Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 02 mai 2019, 17:29

Apple continuing work on 'hybrid' displays mixing OLED & quantum-dot LED
Image
https://appleinsider.com/articles/19/05 ... um-dot-led
https://translate.google.com/translate? ... um-dot-led

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 02 mai 2019, 22:48

BOE and China Star: Big 65- and 75-inch panel shipments in 2019 come with challenges
Capture d’écran 2019-05-02 à 23.40.24.png
Le graphique montre les expéditions par BOE de panneau de 65" à ses différents clients
Capture d’écran 2019-05-02 à 23.40.24.png (333.93 Kio) Consulté 559 fois



Capture d’écran 2019-05-02 à 23.41.11.png
Le graphique montre les expéditions par BOE de panneau de 75" à ses différents clients
Capture d’écran 2019-05-02 à 23.41.11.png (240.81 Kio) Consulté 559 fois
https://www.displaydaily.com/article/di ... challenges
https://translate.google.com/translate? ... challenges

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 04 mai 2019, 19:12



Hisense U9E is a 75in 8K LED LCD TV with 5376 Local Dimming Zones!

Hisense has unveiled the 75U9E 8K TV at the IFA Global Press Conference 2019 in Spain. The television will feature full-array local dimming (FALD) backlight technology with more than 5000 independently dimmable zones, quantum dot technology, as well as peak brightness of 2000 nits.

Unfortunately the Hisense U9E will only be released in China in late 2019, with no plans currently for a UK, Europe or North America launch.

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 05 mai 2019, 09:18


Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 05 mai 2019, 09:23

https://forum.blu-ray.com/showthread.ph ... 865&page=2
Capture d’écran 2019-05-05 à 10.22.10.png
Capture d’écran 2019-05-05 à 10.22.10.png (159.19 Kio) Consulté 465 fois

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 05 mai 2019, 19:53



Metz S9A 4K OLED TV 1st Look at IFA Global Press Conference 2019

Metz and Skyworth have formed a new "affordable premium" brand called Metz Blue at the IFA Global Press Conference 2019 in Spain, and released a new 4K OLED TV in the shape of the Metz S9A.

Two screen sizes are available, namely the 55-inch Metz 55S9A and the 65-inch Metz 65S9A. There is HDR support for HDR10 and HLG, but not Dolby Vision or HDR10+. Smart TV platform is Android Orea 8.0.

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 05 mai 2019, 20:08


Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 06 mai 2019, 19:19

Comment les tv OLED et LCD de Sony 2019, ont-ils évolué?
Image
https://av.watch.impress.co.jp/docs/ser ... 82730.html
https://translate.google.com/translate? ... 82730.html
https://www.translatetheweb.com/?from=a ... 82730.html

同じ有機ELパネルでも画質差が生まれる理由

ところで本連載の中で、“今年からパナソニックが独自T-CONを採用しているようだ”という話を伝えた。一方でパナソニックのエンジニアは“独自T-CONではない”と話しているという。筆者が話を聞いたのもまた、パナソニックのエンジニア(ただし所属は異なる)なのだが、実はこの話には、OLEDテレビごとに同じメーカー、同じ世代のOLEDパネルでも画質差が生まれる理由が隠れている。

T-CONというデバイスは「タイミングコントローラー」のことで、OLEDの画素を時分割駆動するドライバーチップのことだ。パネルとセットで開発されるため、基本的にパネルから切り離すことはできない。

しかし、T-CONの中に入っているのはOLEDのパネルドライバー(駆動回路)だけではない。OLEDパネルが焼き付きを起こさないようにしたり、パネル全体に供給すべき電流が一定制限値を超えないように見張る機能などもある。

平たく言うと“パネルの保護”のために、ピーク輝度などが動的に変化するようになっているのだが、ディスプレイパネルメーカーであるLGディスプレイは“パネルに不具合が出ないよう安全な方向に振って”、T-CON内の映像処理を行なっている。

勝手にパネルを制御され、品質問題を長期的に起こされては(パネルメーカーとしては)困るからだ。しかし、この部分の制御がOLEDパネルの画質を決めている側面もある。保護回路と映像処理エンジンには密接な関係もあるからだ。

そこでLGディスプレイは、同一グループ内のLGエレクトロニクスも含め、テレビセットメーカーの一部に、T-CONが持つパネル保護を目的とした映像処理機能をT-CONの外に持つことを許している。

これが“独自のT-CON”と(筆者が聞いていたエンジニアが)話していた部分だと考えられる。なぜ映像エンジンと関係するかと言えば、逐次変化を続けている映像フレームの輝度分布などを評価する回路は、高画質化のために多くの半導体資源を投入した最新映像処理エンジンの方が優秀にできているからだ。

より正確に細かく映像の特徴を把握し、適切な処理が行なえれば、パネルの信頼性に影響を与えない範囲内で、可能な限り、高いコントラスト、ピーク輝度を引き出せる。メーカー間のOLED画質の差は、T-CON内に本来はあった映像処理機能をどこまでT-CON外に引っ張りだし、他社よりも優れたものにするか……という勝負になっているわけだ。



実は“ローカルディミングの実力”とも関係するOLED画質

その違いは“直下型ローカルディミング”を行なっている液晶テレビといっても、ハロ(漏れ光による雲のように見える揺らぎ)の出方やコントラスト感が、メーカーやモデルごとに異なるのと似ている。

なぜなら、的確な映像分析と、その分析結果に伴う画像補正・画質処理といった部分のノウハウは、ローカルディミングとOLEDパネル保護でかなり似通った部分があるためである。

今後、メーカー間の直接対決になれば、その差も見えてくるだろうが、映像エンジンの分析能力は、全社が同じOLEDパネルを使っている中でも“品質の高低”という形で出てくるということ。絵作りによる印象の違い、などではないということだ。

X1 Ultimateが(最初に採用されたA1に引き続き)優秀だと感じるのは、そうした部分をより上手に引き出しているからで、局所コントラストの高さといった違いを生み出している。

A9FとA9Gの画質差は、安定したと言われる黒周辺の階調安定性といった、パネルの世代による質の差は観られるが、さほど大きなものではない。一方で、A8GとA9Gの差としては、映像エンジンの分析力や超解像、ダイナミックレンジ復元も合わせたトータルで大きな違いが生まれている。

局所コントラストや、全体の輝度が低めの中で点光源で明るい部分があるような……いわゆるUHD BDのHDRグレーディングされた映画に観られるような映像では、A9Gの方がより立体感の深みのある映像となり、高輝度部の色ノリも良いと感じたことは報告しておきたい。

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 06 mai 2019, 19:31

Micro LED Progress Updates from Worldwide Companies for 2019 – Europe and North America
Image
https://www.ledinside.com/news/2019/5/m ... th_america
https://translate.google.com/translate? ... th_america

Avatar de l’utilisateur
phil59
Messages : 8122
Inscription : 07 janvier 2014, 11:47

Re: Actualités: Diffuseurs et leurs technologies

Message par phil59 » 06 mai 2019, 19:36


Répondre